ラリンジンダ ウェルネス スパ リゾート

ホテル名称:ラリンジンダ ウェルネス スパ リゾート
ホテル名称:RARINJINDA WELLNESS SPA RESORT
ホテルランク:4
開業年:2007年
総部屋数:35部屋
ホテル詳細:チェンマイで唯一ピン川とドーイズテープの全景が楽しめる、スパを併設したホテル。王室の方が御用達のホテルです。外観はドクタージンダ氏が所有していた築140年のチーク材を用いた、ランナー様式を使用しているため、隠れ家的な雰囲気が漂っています。客室は4タイプあり、アジアンテイストの家具が置かれ、スタイリッシュにまとまっています。大きなバスタブにはお花が浮かべられており、テンション上がること間違いありません。スパ棟には専門医がいるため、体質や体調に合わせたプログラムを用意してくれるため、特に女性には人気を集めています。また、体の内側からのアプローチを重視しているヘルシー料理も用意しています。

クンパヤ リゾート&スパ チェンマイ

ホテル名称:クンパヤ リゾート&スパ チェンマイ
ホテル名称:KHUM PHAYA RESORT & SPA (PRINCE KHUM PHAYA RESORT & SPA CHIANGMAI)
ホテルランク:4
開業年:2009年
総部屋数:85部屋
ホテル詳細:日本が誇るホテルブランドで、約700年前にチェンマイで栄華を極めた「ランナー王朝」がコンセプトのホテル。ロビーは朱色と金で装飾されており、足を踏み入れると王族気分が味わえます。客室は4タイプあり、チェンマイ一大きなプールを囲むように、客室棟が並んでおり、茶色のチーク材で落ち着いた雰囲気になっています。ベッドに天蓋がついていたり、ジェットバスタブがあったり、王宮の雰囲気満点です。自慢は敷地内にある200種類もの花々です。

フォーシーズンズ リゾート チェンマイ

ホテル名称:フォーシーズンズ リゾート チェンマイ
ホテル名称:FOUR SEASONS RESORT CHIANG MAI
ホテルランク:5
開業年:1995年
総部屋数:76部屋
ホテル詳細:市内から北西に約20㎞の場所にある、マウンテンリゾート。ロビーはタイ北部の伝統的なランナー様式で、高級感が漂っています。客室は12タイプあり、ブラウンを基調としており、丸天井の下にはシャム芸術品が美しく輝いています。また、屋根付きベランダが備え付けられており、眼下には田園風景や熱帯植物が眺められます。お絞り一つとっても、その状況に合わせて匂いを変えていたりと、極め細やかなホスピタリティが受けられます。

チェンマイ プラザ

ホテル名称:チェンマイ プラザ
ホテル名称:CHIANG MAI PLAZA
ホテルランク:2
開業年:1986年
総部屋数:445部屋
ホテル詳細:ナイトマーケットに近い、緑が広がる中級ホテル。敷地内には花が咲き、白色の像があったり、噴水があったりとで目を楽しませてくれます。またこのホテルはチェンマイ市内初めてのスパ併設ホテルとなっています。外観は白いエレガントな10階建てで、ロビーは北タイ芸術を集めた凝ったデザインになっています。客室は2タイプで、茶色の家具を利用した、落ち着いた雰囲気になっています。セイフティーボックスは各部屋にはありませんが、ロビーの貸金庫を利用することが可能です。自慢は標高1080メートルの山にある寺院「ドイステープ」の景観が見られることです。